音更大谷幼稚園の『たのしむ』

音更大谷幼稚園の『たのしむ』

これからの時代を生きる子どもたちには、思いやりと助け合いの気持ちや、何事にも立ち向かっていくたくましさを持ってほしいと思います。そのために必要なのが『今を楽しむ力』です。大人も子どもも、今を楽しみ、今にワクワクすることができれば、その先に広がる可能性は無限大に広がっていきます!!

先の見えない不安な出来事も多い世の中だからこそ、ひとり一人が持てる力を発揮し、輝いてほしい。その輝きが集まれば集まるほど大きな力となり、高く険しい山もポジティブに乗り越えていけるものだと思います。

音更大谷幼稚園では、毎日の生活に子どもたちがワクワクし笑顔いっぱいで過ごせることを大切にしたいと思っています。

遊びだけではなく、ののさまに手を合わせる礼拝や、毎日の生活習慣、行事への取り組みなど、どのような活動も子どもたちにとって充実感を感じられる楽しい時間であってほしいと思います。そして、『楽しむ力』を育てるのに必要なことは、何より楽しんでいる大人の姿を見せることです。

楽しそうな大人の姿を見て子どもたちが「なんか、大人って楽しそうだな。」と感じてくれたなら、子どもたちの未来はそれだけでワクワクするものになっていくものです。

保護者の皆さんと私たち幼稚園職員、そして地域の皆さんが、手を取り合って楽しみながら子どもたちを見守り育てていける環境をつくっていきましょう。

>「あそぶ」について

>「まなぶ」について